読者にバレる下心。儲けようと思うほど儲からないアフィリエイト

みなさん、こんにちは!

管理人のピーディー( @PD_bloger )です。
 
 
ブログの収益が激増しています。ホントに驚きです。
 
ブログを始めた当初は「月5,000円くらい稼げたら、御の字だな」と思っていました。
  
 
 
どっこい。
 
 
 
「月5,000円」は余裕で突破してしまい、目標額の10倍「5万円」にも手が届きそうな勢いです。
 
 
 
ネット検索してみると、「アドセンスの審査落ち続けている」「収益がまったく上がらない」といった内容をよく目にします(逆に「月に〇〇十万円稼いでいる」といった情報もありますね・・・ちょっと胡散臭いけど)。
 
 
 
一体、何が正しい情報なのやら。。。
 
 
 
さて、今回は自分のブログはなぜ収益アップできているのか、できるだけ客観的に考察してみました。
 
 
読んでくださっている方に少しでも役立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク

下心が見え隠れするブログ

直感で「このブログはなんかウザい」と感じることはないでしょうか。
 
 
絶対に稼げる法則はわからないです。
 
しかし、見る価値がない、不快なブログにはパターンがあります
  
  
普段ネットサーフィンしているときに、本文をほとんど読まず無意識のうちに即退出するようなブログはありませんか?
 
 
あれです。
 
 
読む価値のないブログは重要な研究材料です
 
 
客観的に自分のブログを見るために、いろいろなブログをチェックしてみましょう。
 
 
ウザいブログあるある」をあげてみましょう。
 
 
・内容が薄っぺら、タイトル盛り過ぎ
・広告多過ぎ
・パクリ
・内容に根拠がない、胡散臭い
・炎上系
(・ブログ全体のデザインがダサい)
(・文章が読みにくい)
 
 
こんなところでしょうか。
 
ひとによっては、もっと出てくるでしょう。
 
 
共通しているのは、「PV・収益荒稼ぎに必死で周りが見えていない、独りよがりヤロウ」ですね。
 
 
特にアフィリエイト初心者にありがちで、必死さが溢れているブログは読者に伝わります
  
 
ペラペラの内容で、心に余裕がない文章は、見ても面白くないですよね。
 
 
記事を書く側も、読む側も同じ人間です。
  
  
ブログを始めるきっかけは人それぞれと思います。
 
儲けに必死になり周りが見えなくなると、ただのウザいブログになってしまいます。
 
 
反面教師ブログを見つけ、定期的に自分のブログを見返す癖をつけましょう
  

多くのブログを比較して見えてきた法則

ブログ運営で心掛けていること

第一に「読者が得する記事を作る」ことを考えてブログ記事を作成しています。
 
ブログを通じて広告収入が入るということは読んでくれる相手がいるということです。
 
綺麗ごとと思うかもしれませんが、「読みにくい」「内容が薄い」「不快」な記事に需要はありません。
 
※もちろん、個人が運営するブログなので、脇道にそれたどうでもいい内容もアップします。
  
 
ぼくの中でブログには 2タイプ存在します。
 
 
「このブログとても読みやすいな。気が付いたらずっと読んじゃうな」

「このブログはウザいな。対して中身もないのに広告多過ぎ・・・」
 
 
すると、自分の中で最適なブログ像が出来上がります。
 
 
あとは、ググってひとつずつトレースしていき、イメージに近いブログを作り上げていきます。
  

記事を書くときに気をつけていること

ぼくが気をつけていることを一気にピックアップします。
  
 
・1 タイトルにつき、1 コンテンツ  ← 情報は過不足なく
・できるだけシンプルな記事構成を心掛ける
・正しい日本語を使う
・一文を短くする
・わかりにくい言い回しは使わない
・難しい漢字語を使わず、簡単なことばに言い換える
・一定の間隔で改行をする
・接続詞(順接)は極力使わない  ← 逆接を上手に使いこなす
・箇条書きを利用する
・段落、カテゴリーを綺麗に仕分ける
・フォントは統一する
・色文字を乱用しない
 
 
ざっと思いつくだけ書いてみました。
 
わりと当たり前のことですよね。
 
でも、一発で完璧な記事を書き上げるのは難しいですし、時間が掛かります。
 
  
まずは 60~70点くらいの状態で記事をアップし、定期的に読み返し、更新し続けるだけで見栄えが格段に良くなります
 
それに比例して、PV 数もどんどんアップします。
 

広告で気をつけていること

広告が多過ぎるサイトはウザいですよね。
 
見た目を重視し、広告は必要最低限にします
 
 
・アドセンスは記事コンテンツ上下、目次上  ← 目に触れても、ウザくない場所
・商品ゴリ押しは避ける
・記事コンテンツとかけ離れた商品紹介はしない
・バナー広告をテキスト広告に切り替える
 
 
最近、有効だと気付いたのが「カエレバ」の使用をやめること。

「Amazon」「楽天」からぽちっと簡単に買い物ができる便利なツールです。

便利な反面、広告に必死さがにじみ出ており、読者にウザがられます。ぼくはここから商品を買わないですし、目障りです。
 
 
広告はブログと読者の信頼関係を測る重要なコンテンツになると思います
 

SNS でブログをアピールする

SNS のフォロワーを増やし、ブログを見てもらう方法です。
 
これに関しては、これから力を入れていきます。
 
 
1月にある有名人がぼくのツイートを紹介したことで、記事がバズりました。
 


 
 
取り上げられた記事をアップした翌日にGoogleアナリティクスを見ると、「アクティブユーザーのリアルタイム」が 50 を超えていました。 ← 普段は多くて 10ちょっと
 
一時的な盛り上がりだったこともあり、徐々に PV 数も落ち着いていきました。
 

 
 
1月中旬から PVが2,000を突破し、3,000手前まで行きました。
 
フォロワーは少ないですが、こんなことも起きるんですね。
 
 
Twitter で気をつけていることをピックアップします。

・フォロワー稼ぎはしない ← 初心者ブロガー同士でフォローし合っているのを見てダサいなと思います
・フォロワーが見て得するような記事を紹介する
・自分の最新記事を紹介する
・ハッシュタグをつけ忘れない
・必死にならない ← ブログを紹介するツールで、目的ではない
  

当ブログの収益推移

さて、当ブログの PV数と収益の推移を見ていきましょう。
 
 
ブログ開始から 10か月目(2019/01/01~2019/01/31)のPV・収益情報詳細です。
 
 
● PV数 :65,041(Googleアナリティクスの数値を参照)
 
収益40,857円

⇒ 内訳:アドセンス見積もり収益「16,405円」 + もしもアフィリエイト「721円」 + A8.net「437円」 + 楽天LinkShare「23,294円
 
 
 
 

こちらは Googleアドセンスの先月(1月)のレポートです。
 
見ていただくと赤色(PV)のグラフが1月中旬以降に上昇しています。 ← 落合陽一にツイートされた
 
 
1月初旬にアドセンス広告の見積もりが大きく動いていますね。お正月休みで購買意欲の上がった読者がPC・スマホを見る時間が長くなったからでしょうか。
  
  
ここ数ヶ月の数値をまとめてみます。
 

  7か月目 8か月目 9か月目 10か月目
 ページ総数 120記事  127記事 130記事 132記事
 PV 数 38,699  42,084 44,450 65,041
 クリック回数  345回  379回 449回 567回
 ページCTR  0.89%  0.94% 1.05% 0.91%
 アドセンス見積もり収益額  12,111円  14,340円 15,423円 16,405円
 その他収益  1,460円  3,110円 12,098円 24,452円

 
7か月目前後にアドセンスの「関連コンテンツ」を設定したことで「ページCTR(PV数に対しての広告クリック率)」がわずかながら上昇しました。
 
  
しかし、1回あたりのクリック単価が「9か月目:35円」から「10か月目:29円」に下がってしまい、アドセンスの収益が思うように伸びていません。
 
勢いがイマイチ』です。
 
どれだけクリックをしてもらっても読者層によって広告単価が変わり、収益が不安定になってしまう。
 
Google が広告運用の方針を変えたりすると、さらに不安定になるかもしれないです。考えるだけでも恐ろしい。
 
  
 

そこで新しく導入したのが「楽天LinkShare」です。
 
「楽天LinkShare」を選んだ理由は、ぼくが紹介している PowerDirector シリーズの広告を公式サイト経由で出せるからです
 
今までは Amazon のリンクを貼り、購入してもらったら「売り上げの 2%」を報酬としていただく形態でした。
 
しかし、楽天LinkShare 経由で販売すると報酬が「売り上げの 10%」に跳ね上がりました。
 
なにより、公式サイトが許可する商品リンクなので、信頼性が高く、読者も安心してくださります
  
 
楽天LinkShare は審査が厳しいですが、導入できるならぜひ検討された方がいいでしょうね。
 

今後の運営方針

ざっくりした目標ですが、2019年内に月間 10万PV、5万円を目指します。
 
手が届きそうな目標で、力を入れ過ぎず楽に続けられることを意識しています。
 
 
収益は半分はお小遣い(自己投資)、もう半分は資産運用をする予定です。
 
 
本業が忙しくなってきており、記事の更新は少なくなっていくと思います。

少なくとも月1~2記事くらいはアップできるようにします。
 
 
ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク