【Xアクセラレータ】Webサイトの高速化!従来の10倍以上のアクセス処理性能!

みなさん、こんにちは!!

管理人のピーディー( @PD_bloger ) です。

ぼくはこのブログをエックスサーバーで管理しています。

本日(2018/9/11)エックスサーバーのサポートからお知らせが届きました

[XSERVER インフォメーション] 従来の10倍以上のアクセス処理性能!Webサイトの高速化・同時アクセス数の拡張を実現する「Xアクセラレータ」機能提供開始のお知らせ

エックスサーバーのサーバーパネルから 2~3 回のクリックでサイトの高速化、パフォーマンスを向上させるサービスです。

会員制サイトやショッピングサイトなど特別な WEB サイトでは高速化の機能がうまく反映されない可能性があるそうですが、ふつうのブログ記事を書いている人ならやっておいて損なしでしょう。

とても簡単な操作設定です。

この記事を見てくださっているのであれば、一緒にサクッと設定をしてしまいましょう!

スポンサーリンク

サーバーパネルにログイン

まずはエックスサーバーのサーバーパネルのログイン画面を開きましょう。

エックスサーバー サーバーパネル

サーバーパネルにログインします。

※ インフォパネルと間違わないように。

高速化設定

サーバーパネル画面右下の方に『高速化』という項目があります。

その中の『Xアクセラレータ』をクリックします。

WEB サイトを高速化する、つまり『Xアクセラレータ』を利用するドメインを選択します。

「変更後の設定」欄にある項目を「ON」にします。

[静的ファイル(推奨)]、[全ファイル] どちらでもよいですが、それほど効果は変わらないそうなので、「推奨」を選んでおいたほうが無難かも。

確認画面です。

「設定変更(確定)」をクリックします。

『Xアクセラレータ設定を「ON [静的ファイル]」に変更しました』と表示されれば完了です。

サーバー側から定期的にお知らせが届くので、目を通すようにしておきましょう

とくに難しいことはないので要チェックですよ!

スポンサーリンク