【使い方】PowerDirector 「メニューデザイナー」でタイトルチャプターメニューを編集する

みなさん、こんにちは!

管理人のピーディー( @PD_bloger ) です。

動画編集をするときには、「メニュー」があります。
 
メニューのなかには「ルートメニュー」と「タイトルチャプター メニュー」があり、それぞれ役割を持っています。

 
「 「メニューデザイナー」で ルートメニューを編集する方法 」では「ルートメニュー」を編集する方を解説しました。

 
今回は「タイトルチャプター メニュー」を編集する方法を解説していきます。
 
PowerDirector についているテンプレートを使っての解説ですが、編集操作を理解できればオリジナルメニューは簡単にできちゃいます!では、いきましょう☆
 

 

スポンサーリンク

メニューデザイナー

ページを編集するのは「タイトル/チャプター メニュー」

図.1

 
メニューデザイナーの画面は「ディスク作成」を押し「メニューの基本設定」を開いたら、テンプレをひとつ選び「修正」でしたね。
 
タイトルチャプターメニューを編集していきますので、画面左上の「ページを編集:」をクリックし、「タイトル/チャプター メニュー」を選びましょう
 
 

図.2

 
ルートメニューから画面がタイトルチャプターメニューの画面に切り替わります。
 
では、赤枠の解説をしていきます。

解説
● 画面左側「 A 」、「 ← 」・・・ルートメニューの編集解説と同様、文字フォント・ボタンのデザイン変更の見出しです
 
● 画面上部「+ □□□」・・・「タイトルチャプターメニュー」内のアイテムボタンを追加する。つまり、タイトル数、チャプタ数を 1 画面にどれだけ表示させるかということ。
 
● 単一サムネイル・・・サムネイルというのは小窓のこと。My Videos の真下にある画像がひとつ(単一)。ほかにもテキストのみ、サムネイル & テキストがある。
 
● アイテム・・・動画タイトルが表示される。タイトルにチャプターが設定されていれば、次の画面のアイテムにチャプターが表示される。
 
下にある 4つのボタンはルートメニュー、タイトル画面、チャプター画面を行き来するためのボタン。

 

メニューボタンとは?

図.3

 
メニューボタンの追加」を押すと、「アイテム 4 」が加わります。
 
ぼくがいま編集しているプロジェクトは動画タイトルが 4 つあるので、この 1 画面上に 4 つのタイトルがすべて収まるということですね。
 
 

図.4

 
ちなみに、「サムネイル & テキスト」を押してみました。
 
アイテム 1~4 だけの状態から、4 つのサムネイル(小窓)とアイテム(テキスト)に表示が変わりました。
 
ちなみに、選択しているテンプレート「ワールドモノポリー」が単一サムネイル用に作られているのか、画面中央には青い額縁が残ってしまっています。
 
テンプレートはあまり融通は利かないですね。
 

詳しい方法は「 オリジナル 自作メニューを作成【初心者編】 」「 オリジナル メニューを作成 + 綺麗な画像をダウンロード 」をご参照くださいませ。
 

図.5

 
ひとまず、今回は単一サムネイルでまとめました。
 
この画面はメニューデザイナー画面です。実際に編集している動画に適用するとどうなるのかプレビュー画面を見てみましょう。
 

完成!

図.6

 
ルートメニューから「シーン」を押した「タイトルメニュー」画面です。
 
4 つのタイトルが表示されていますね。
 
ちなみに、画面左上の「各ページボタン数」でボタンの数を減らせます。
 
タイトル「龍門の滝」にチャプターをいくつか設定しているので次の画面を見てみましょう☆
 

図.7

 
ここもメニューデザイナー画面で設定していた「アイテム 1~4」が「チャプター 1~4」として反映されています。
 
いかがでしたでしょうか??
 
ここまで、タイトルチャプターメニューの編集方法を解説してきました。
 
ルートメニューの編集方法とほぼ一緒ですが、ボタンを追加する点が少し異なりますね

 
PowerDirector 17  ではテキスト、特殊なエフェクトなど大幅にアップグレードされています。
   

 
  
   
最新版 PowerDirector 18 が販売中です!
 
強化ポイントをまとめました。
 
編集効率 UP』『タイトル編集の強化』『SNS 向け動画サポート
 
やはり、動画編集ソフト販売シェア№1 なだけあって使いやすいです!
 
いま流行りのサブスクリプション型モデルも熱くなってきています!
 
ぜひ、いちど 公式サイト をチェックしてみてください!

スポンサーリンク