youtube 動画をブログにアップロードする プラグイン不要

みなさん、こんにちは!!

管理人のピーディー( @PD_bloger ) です。

最近は、作成した動画を YouTube にアップロードすることが簡単になりましたね。

YouTube にアップロードした動画をブログに埋め込む方法も簡単です。

今回はその操作方法を解説します。

あわせて読みたい
YouTube に動画をアップロードする方法など基本設定について、別ブログで解説しています。

詳細はこちら
 ⇒ YouTube チャンネルから動画投稿する方法と注意事項
 ⇒ YouTube アカウントの名前を変更(ブランド アカウントを追加)する方法

 

スポンサーリンク

YouTube の『共有』機能を使う

Googleマップ(地図)を WordPressブログに埋め込む プラグイン不要 」で解説した操作手順とほとんど同じです。

埋め込みたい YouTube の動画画面を開きます。

評価ボタンのすぐ隣に「共有」ボタンがあるので、クリックします。

新しいメニューが出てきます。

<> 埋め込む」をクリックします。

また、直接 SNS にアップロードすることもできます。

ブログに埋め込むためのコードが表示されます。

このコードをすべてコピーします。

記事投稿の「テキスト」画面を表示させ、YouTube コードを貼り付けます。

<br  /> は改行を意味しますので、その下に入れてあげると良いでしょう。

ビジュアル画面に戻してからも「shift + Enter」で改行調整はできます。

YouTube のサイズ調整

これも簡単です。

コードをもう一度確認すると、頭の方に「<iframe width=”560″ height=”315″・・・」とあります。

「width」は「幅」、「height」は「高さ」のピクセル数を表しています

数値だけ変更してあげると、動画のサイズを調整できます。

「 ” ” 」は消さないように注意です

こちらは「<iframe width=”300″ height=”200″・・・」です。参考までに。

他にもYouTube に上がっていれば、360度動画もアップできます

などなど。

あわせて読みたい
360度動画については、動画編集の専門ブログで解説しています。
詳細はこちら

 ⇒ 【THETA 使い方】WiFi で360度カメラとスマホを無線接続
 ⇒ 【THETA】360度画像をyoutubeへアップロードする

 

まとめ

「共有」に表示されるコードを記事投稿のテキスト画面にコピーしてあげると、簡単に埋め込みができます

縦横のサイズ調整も数値を入力するだけで変更できます

Googleマップも同じ仕組みです。

ぜひ、トライしてみてください!!!

ここまでお読みいただきありがとうございました。
 

ブログ記事にGoogleマップ(地図)を埋め込む プラグイン不要

2018.08.18
スポンサーリンク